読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしんごがそれっぽく語ってみた

四国の真ん中、高知県本山町の地域おこし協力隊(林業振興活動員)として活動しています。森林のこと、環境のこと、社会のことなど、日々学んだことや考えたこと、感じたことをそれっぽく語っていきます。

「山登り」から見えた世界

大学1年でワンダーフォーゲル部に入部してから、大学4年間、山登りに一番時間を割いてきたといっても過言ではないかもしれない。 特に最上級生の3年になったころは、計画や部の運営でいつも頭がいっぱいだった。山にもたくさん行ったし、それなりに立派な活…

ワンゲル3年間の軌跡③

②から続きます。 3年(2015年度) 3年になりました。いよいよ最終学年として気持ちも引き締まり、期待と不安でいっぱいです。 どんな部にしていこうか、どんな部運営をしていけばよいか。 部員のためになにができるか。 手探りながらも愚直に進すんでいことい…

ワンゲル3年間の軌跡②

①に続きます。 2年になりました。 後輩ができ、山行のリーダーも任されるようになりだんだんと部というものを考えるようになりました。 山行回数も増えてワンゲルに費やす時間がだんだんと増えてきます。 それにつれて仲間とのつながりもだんだん強まってい…

ワンゲル3年間の軌跡①

昨日追いコンを終え、我がワンゲル部史に終止符が打たれました。 3年間、本当に濃密で実りある時間を過ごせたと思っています。 今日はそんなワンゲルの3年間の軌跡として、入部からどれだけ山に登ったのかを振り返ってみたいと思います。